ひよぷら日記

ひよっこプランナーが日々思ったことをつらつらと。自分の備忘録として。 メディアとかマーケティングとか広告とか。

明日から仕事始め。…とその前に、昨年を振り返る。

明日からお仕事が始まります。
営業やメディア担当の方は、4日から、という方も多かったのでは?
お疲れ様でございます。m(__)m

年始はまず挨拶まわりですよね。(´ー`)

さて、仕事始めの前に、昨年どんな年だったかを
さっくり振り返って見ようかと思います。
個人的な視点に偏ってるので、あとでちょっと修正して一般論に近づけます。(笑)

 テレビは、
うーん、TBSの話題が多かったですねー。亀田といい、ミクといい。
今年は別の華やかな話題が赤坂にあるから良いですね。

 新聞は、
やっぱり話題はANY?
ただ、よくわかんないままだったなぁ…。

 雑誌は…
漫画誌に変化が多かった印象です。ジャンプSQ(創刊)、コミックガンボ(休刊)、コミックヨシモト(休刊)。
一連の流れを「やっぱり出版社は偉大」と読むこともできるような気がします。
コンテンツがよければ、とか、無料だとか、ウェブの感覚を持ち込んだようにも見えて、
(当事者はそうでなかったかもしれないけれど)
注目していたのですが、やはり仕組みというものがあるのかも、と思いました。
出版業の特性や出版流通を理解しないと厳しそうですね。
(インターネットと違って、紙代とか資金繰りとかいろいろあるみたいです。)
その点、やはりリ社の仕掛け方、ここ数年で言うとR25、は特筆ものなのでしょう。
(もともとリ社はそれが得意分野でもあるので当たり前なのかもしれない。)

女性誌も活発でした。
日経EW(休刊)は周りに惜しむ声もありました。日経BPと日経ホーム合併するからかな。
AneCan、marisol、GRACE、eclatが創刊で、全体的には勢いがあったように思います。
結果は…まあ、詳しくは別ソースでお願いしますという感じですが、
なんというか…デモグラ論だけではもう本当にムリ、ということを強く感じました。
消費が活発なのは、いくつかの特定のマインドの層だけ、
たまたまそれが年代に分かれていると捉えたほうが正確な気がしてきました。
(前からわかっていたことのような?)
こっそり雑誌マッピングにオリジナル修正入れようかな。意識で分類。
それってすっごいビミョーで、大きな声ではいえないこともいっぱい入ってきそうだけど。(笑)

ウェブは
個人的にはニコニコ動画がアカウント400万を一気に1年で伸ばしたのが印象的です。
mixiが広告媒体としてしっかり売れ始めたのも、
300万ユーザー突破した前後からの印象があります。
とはいっても、ニコ動の特性上、mixiと同じようにはいかないかもですが、
単なる広告枠として捉えずに、これをヒントに
コミュニケーションを設計するのはありかな、なんて思ってます。

この点についてはまた別ポストに書こう。。。

あと、モバゲー、Twitter、Facebookの話題もちょっと気になりました。
電通とオプトの関係に動きがあったこと、
レップが交通とのセット売りを始めたことも気になる。(裏の意図がね)

 その他は、
そういえばラジオとか交通に触れていないな…それだけでなく、
CSとかBSとかフリペとかいろいろ最近はありますよねぇ。
ここらへんについては特にびっくりするニュースはなかったかも。
じわじわ成長しているCSBSって有望株なんで今年もチェックしたいです。

以上、備忘録なんでかなり個人的視点に偏りまくりですが、こんなところでしょうか。
あ、当たり前ですが、基本公表済み情報しか書きません。
業務上知っていても、知らない感じで。そこはスルーして下さい。(笑)

今年はもっと良い仕事できますように☆
  1. 2008/01/06(日) 12:28:35|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<そういえばブログって | ホーム | 初めての企画書>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pansie.dtiblog.com/tb.php/6-ac2fc2fd
| HOME |