ひよぷら日記

ひよっこプランナーが日々思ったことをつらつらと。自分の備忘録として。 メディアとかマーケティングとか広告とか。

秘密は秘密のまま

ブログを書き始めて、本当に良かったと思う。

他のブログもよく読むようになった。

相変わらず私のブログはウェブにぽっかり浮いた島のように
誰も来ないし私しか知らないのだから、
日記みたいなものなのだけど。

ブログだと、あらゆる人から見られる可能性を書いて書くところがいい。

もっとつっこんだ話もしたいんだけどな。
仕事してて思ったこととか。

でもそれは秘密。

たぶんここが広告の秘密、という部分にうっかり触れてしまう可能性がある。

そういうのを書いちゃう人もいて、あーあとか思うんだけど。

自分で商売している人はいいですよ。でも会社員がそれやっちゃマズイよね。

だから秘密は秘密のままで、というのが私のブログのスタンス。

リアルの場所で、思いっきり仕事の話すればいいと思う。
ブログのトラバで議論が盛り上がるのもいいけど、
飲み屋で激論みたいのは、キライじゃない私なのです。

でもそういう一連の作業を通して、
どこがどうでもよくて、どこがコアなのか、がわかるのが、とてもいい。
(少なくとも私の頭の中で。真実とは離れているのかもしれないが)

ついでなので、話してしまうと、
もしある程度ブログで秘密を「出しちゃう」なら、
その分、代替案を出したほうが良いと思ってる。
(もちろんそれが秘密に該当するならそもそも出せないけど)

これは日経ビジネスの例のひどい煽り記事にも思ったけど、
ネットがスゴイ、TVはダメだ、みたいに煽っておいて、
不安にさせるようなデータで暴いて、
で?っていうのはやめたい。

いろんな人が読む可能性を考えて、
前向きで建設的な提案をしたほうがいいと思う。
じゃないと、今までの利益構造を揺さぶっておいて、
修復はあとよろしくって感じになってしまう。
それで迷惑をこうむる方がいることを考える想像力が欲しいと思う。

私が将来この人と話してみたい、と尊敬するブロガーは、
そういう想像力があって建設的だ。

FTR (For the record)

ベムさん
是永さん
広告βさん
じだらくさん
suicadayoさん

a lot more のはずなんだけど、今はぱっと思いついたりするままに。

…しかし、いつまで私のブログは孤島でありつづけることができるんだろう。
人が来てくれて、レスポンスが返ってくるのは嬉しいけれど、
スパムコメントを掃除しながら、ひっそりやってるのも良い。
  1. 2008/01/25(金) 22:27:12|
  2. ひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
<<面白い〜 | ホーム | Everything goes digital?>>

コメント

おぉぉ

こんにちは、アイカワです。
自分の名前があってちょっとびっくり。
これはこれで何かのご縁なので、
東京近郊にお住まいならランチでもしましょう。

って、是永さんは僕の師匠です。
  1. 2008/01/25(金) 01:32:04 |
  2. URL |
  3. アイカワ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pansie.dtiblog.com/tb.php/26-e294581d
| HOME |