ひよぷら日記

ひよっこプランナーが日々思ったことをつらつらと。自分の備忘録として。 メディアとかマーケティングとか広告とか。

生活者視点を忘れないでいたい

これからインターネットの専門的な知識を吸収していくことになりました。

今までは、他人事スタンスを貫いてきたこのPC歴20年弱。

PC?ああ、親が買ってきました、
設定方法とかわかりません、
ELIZAって面白いんですか、
ニフティサーブってなんですか、
HTMLなんてわかりません、
ブログ?知り合いのたまに読んでますね、
mixi?一応入ってますけどねー、
携帯は何年も新しいのにしてないです、
ログ解析って大変そうですね、
以下略

それは、私には、そっちの才能がないし、興味がなかったのも本当だけど、
仕事を始めてからもあえて距離を置いたのは、
そんなことは20代OLはやらないからだ。

私は、フツーの人が考えてることややってること、
それと同じがいい。

じゃないと、生活者視点がなくなっちゃうからだ。

実際に買ってみる、サービスを受けてみる。

ロジャーズの採用者分布曲線でいったら、
アーリーマジョリティの後ろのほうくらいが望ましい。

仕事上、アーリーアダプターにもならなくてはいけないんだけれど、
それはあくまでバーチャルな自分として持ち、
生身の自分は、マジョリティ側で物事を感じて、行動する。なるべく。

自分は仕事柄、○○をやっているけど、生身の自分だったらやらないな、とか、
自分や友達だったら、こういう風なサービスだったら欲しいし受けそう、とか
自分まで情報が回ってきたって事は、けっこうすでに人気が出ている、とか
そういう視点を大切にしたい。
いわゆるインサイトを探るってやつですね。

プランナーは、人の気持ちがわかること、そこが前提だと思ってます。
  1. 2008/02/18(月) 15:02:48|
  2. プランニング関連|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| HOME |