ひよぷら日記

ひよっこプランナーが日々思ったことをつらつらと。自分の備忘録として。 メディアとかマーケティングとか広告とか。

小耳にはさんだ会話

今日、本屋で小耳にはさんだ会話。

女性3人組みがドラマ原作の本を指しながら
「このドラマ見たいんだよねー」
「あーでもDVDになってからで良くない?」
「そだねーみんなで見れるしね」
「ツタヤの半額のときとかに一気借りしてさぁ」
「だねー。」
「でも探しちゃうかも?」
「あーニコ動とか?」
「アニメ系は多いけどねー」
「そうなんだよねー。ドラマ系少ない〜」
「この間ほにゃらら見たら、半分までしかなかった!」

リアルな会話…。

そもそも、コンテンツにお金を払うべきだったのかどうかすら
あやふやになってしまうほど、私たちには
フリーライダーの罪の意識なんてない。

メディアには一般的にコンテンツと広告が一緒に乗っているわけだけど、
広告収入が少ないと、メディアは立ち行かないことが多い。
「お金払わせるメディアなんて、ほとんど成立しないから。」
と、M(o)さんがいつか言っていたとおり、なのかもしれません。
  1. 2008/01/17(木) 01:38:31|
  2. 雑談|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| HOME |